俺 出 没 注 意


by nopio1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

AVATAR

今年初映画館はジェームズ・キャメロン監督の3D映画「AVATAR」でございます。

惑星パンドラっていうとこが舞台なんですけども、
前半のパンドラの森たちの美しいこと。
3Dも相まってかすごい迫力と臨場感。
飲み込まれた。
主人公たちがドラゴンみたいな空飛ぶ原生生物に乗って
「うっひょー!」とかってはしゃいだりするとこで
なんか俺も「ヒーハー!!」つって叫びそうになった。
まじぱねえ。
設定のディテールもしっかりしててワクワクドキドキ。
この世界感が好きだな俺は。
しかしCGもここまで来たか。
すげーな。
どこまでがCGが全然わからんかった。
お話の筋はわかりやすくてぼーっと見てるだけでOKな感じ。
なんつーかゲーム的。
後半の戦いとアツい展開も良し。
文句のつけどころは3時間っていうケツの痛くなる長い上映時間ぐらい。
でも内容的に無駄は無かったから仕方ねえな。
これはかなり良かったぞ。
10点あげちゃう。
[PR]
by nopio1 | 2010-01-05 15:36 | 映画日記