俺 出 没 注 意


by nopio1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

キャスト・アウェイ

高校の頃に見てやたら良かったという記憶だけ残ってる映画。
特に、当時友人に
「おまえキャストアウェイとかベタなやつ好きなんやろ?俺ベタな映画好きちゃうねん(キリッ」
と言われたことを印象的に覚えている。
当時の俺には厨二病の彼にはかける言葉はなかった。
そんな思い出の映画を約10年ぶりに見てみた。
古いしネタバレ全開でいこう。

ロバート・ゼメキス監督とトム・ハンクスの「フォレストガンプ」コンビ再び。
筋は簡単で、婚約者のいる運送会社の管理職が
飛行機事故にあい無人島で4年遭難するも脱出そして無事救助。
しかし帰国したそこには婚約者も居場所も既になかった。

大半を占める孤独な無人島でのサバイバルがおもしろいんだが、
敢えて今回は言及しない。
昔見た時はそこが大好きだった。
そこしか覚えてなかった。
でも今回びっくりしたのが帰国してからの部分。
居場所無い感がぱねえ。
婚約者ももう別の人と結婚して子供もいて幸せな家庭を築いてしまっている。
切な過ぎる。
走り去るチャック車に”チャーック!!”って叫びながら雨の中駆け出す婚約者と
絶対に聞こえてないはずなのにバックでぎゅーん戻ってくるとこやばい。
でもやっぱり”お家に帰るんだ”と送り届けるの苦い。

ラストシーンも実に深い。
一番最初のシーンと同じ十字路。
これからいろんな行き先がある。
一つずつ行き先を見据えたチャックが、最後に見つめたのはあの女性の家の方向。
絶対行ったな。
看板が”ディック&ベティー”が”     &ベティー”になってたから
離婚したんだろう。
旦那は浮気もしてたし。
フラグびんびんでござる。
なんだただの天使か。

あんだけチクタクチクタク言うてた人が、
さてこれからどうすっかなーって自由に行き先を決めるってのは良いよね。

さてこれからどうすっかなー。



キャスト・アウェイ [DVD]

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン


[PR]
by nopio1 | 2011-04-11 18:01 | 映画日記