俺 出 没 注 意


by nopio1
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2007年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

武士の一分

普通。
キムタクはどの役でもキャラが一緒やな。
キムタクはキムタクにしか見えん。
嫌いじゃないけど。
でもまぁ俺ぐらいの一分を持った武士になると泣けちゃうよね。



武士の一分
木村拓哉 / / 松竹
スコア選択: 6点
[PR]
by nopio1 | 2007-06-30 14:07 | 映画日記

守護神

3本目。
当初全く見る気もなかったんやけど
アシュトン・カッチャー出とるってことで見てみた。
バタフライ・エフェクトの時の方が男前やったな。
ジャンルがパニックになってるからどうせ
溺れてる人わーきゃー言いながら助けるだけやろ?思てたら
ほとんど訓練なのね。
そうなるとどこが守護神やねん思てたら
最後そうゆうことなのね。
意外とおもろかった。
まぁ、海猿やね。



守護神
ケビン・コスナー / / ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント
スコア選択: 6点
[PR]
by nopio1 | 2007-06-24 16:50 | 映画日記

ラッキーナンバー7

2本目。
よっちゃんがおもろい言うてたのでそこそこ期待。
うんおもろかった。
クライムサスペンス好きなんでね。
雰囲気がおしゃれ。
いい感じにまとまってた。


ラッキーナンバー7 DTSコレクターズ・エディション(2枚組)
ジョシュ・ハートネット / / ハピネット・ピクチャーズ
スコア選択: 7点
[PR]
by nopio1 | 2007-06-23 23:11 | 映画日記

ドリームガールズ

新作祭りじゃー!!
久々にレンタルした新作3本立て。

1本目。
ビヨンセかっけーなー。
ジェニファー・ハドソンとやらが超邪魔やったけど。
アカデミーやらなんやら助演女優賞とってるらしいが、
邪魔やろ~あれは邪魔。
途中でてめーはもういいよ!!ってなったもの。
ビヨンセ喰われてもうてるがな。
あの役やからできたことやと思うんやけどね。
ほんまうざいほどの存在感。

なんかただド派手なお話かと思えば
意外とドロドロしておりました。
大切なものを見失っちゃあいかんですな。
派手でゴージャスであることには変わりないけど。
腹立つくらいにみんな歌うまいな。
黒人すげー。
歌声に感動する。



ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション
ジェイミー・フォックス / / パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
スコア選択: 7点
[PR]
by nopio1 | 2007-06-23 15:19 | 映画日記

300

最強。
いろんな意味で。
あの映像の迫力とかっこよさはすごい。
なんなんだろうねあれは。
かつてない。
そして熱い。
つえーのなんのってスパルタな300人。
ばっさばっさと敵を打ち倒していく姿に
男ならば震えること間違いなし。
DVDやったらもっかいまき戻して見てるね。
けどこれは映画館ので見るのがベストムービー。
見終わった後の余韻がすごかった。
何も考えずに10点!!
[PR]
by nopio1 | 2007-06-22 00:19 | 映画日記

大日本人

見たった大日本人。
考えてるのか、何も考えてないのか、詰めすぎ。
たぶん前者やとは思うけどほんと松本のメッセージを、
特に社会への不満をぶちまけた感じやな。
ただその伝え方が飛びぬけてるのか下手くそなのかはわからんが
ちょっと伝わりにくいよね。
笑いより社会風刺の色の方が強い。
笑いの部分はいつものコントの延長。
竹内力が一番ツボやったけどな。
俺のツボがでてきたことだけでなんかうれしかったけどな。
その他もろもろをもうなんか全部やろうとして難解になってるような気がするのは俺だけか。
映画的には5点やね。
[PR]
by nopio1 | 2007-06-19 02:42 | 映画日記

ヘイヴン -堕ちた楽園-

だから!?
って感じやったね終わった後。

せっかくの100円やけどあんま見る時間ないしどうしよかな~
て考えてたらこれ90分くらいでちょうどいいやんてことで見てみた。
伏線がたくさんあってね、時系列もなんかややこしくて
後からそれが繋がっていく系。
記憶力の勝負やね。
なるほど最初の方のあれか!!っていう。
けどそれくらいしか楽しむとこがない。
結局大したこと起きてないしなにも解決してないし
それがどうした感爆発。
まぁ雰囲気は結構好きやけどな。
なんつーか作り手のお遊びや。


ヘイヴン -堕ちた楽園- 特別版
オーランド・ブルーム / / ワーナー・ホーム・ビデオ
スコア選択:5点
[PR]
by nopio1 | 2007-06-09 16:27 | 映画日記
あかんかったー。
なにがあかんかったって俺のコンディション。
宣伝の時点でねむなってもうて、
始まったらなんとか耐えれたもののなかなかややこしい話で
眠い頭では理解しづらかったね。
パイレーツはいっつもジャックの行動が捉えきれへん。
しかし今回は全体的にふざけすぎー!!やったな。
どんだけーな展開が多々。
前作よりも笑いは多かったな。
お猿のジャックはどうやって撮ってるんだろね。
CGってすげー。
実は今回内容とかおいといて一番思ったのは、
やっぱジョニー・デップ演技うまー。
妄想でジャック・スパロウがいっぱいいるシーン。
めっちゃシュールな表情してるやつがおってツボやった。
天才やね。
オーランド・ブルーム含め男前すぎる。
俺が女やったら目がハートになるね。
けっこうアツいとこもあったし、
何回か鳥肌きたね。
あれ?なんかすごいおもしろかったような気がしてきたぞ?
もうちょっとやな~あとちょいで良いとこくるんやけど。
まぁ2よりは良かったし7点というとこか。
もっかい見たい。
[PR]
by nopio1 | 2007-06-03 13:42 | 映画日記
3見に行くってことでね、復習。
あれ?1もこないだ見たのに書くの忘れてたな。
まいいや。

やっぱおもしろいなパイレーツは。
正直つっこみどころ満載やけど。
けど1と違って2はどうにもな~。
劇場で見に行った時のにも書いたけど、
全く1つの作品として成り立ってない。
前フリぶりがひどい。
3への前フリやけど気付かれんように最初は笑いとっといて
後はごまかしごまかし2時間半やりましたって感じ。
たぶん、普通の人は
「なんか楽しかったな~、続き気になる!!」
っていう感想で2の記憶は最後の20分ぐらいしか残らないやろうね。
とまぁこんなこといいながらもクラーケンとか水車の映像凄かったり
最後の展開アツかったり良いとこもたくさんあるね。
何よりもただ俺が大好き。
エンドロールの最後まで見ましょう。
和むから。

パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション
ジョニー・デップ / / ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
スコア選択: 6点
[PR]
by nopio1 | 2007-06-02 14:18 | 映画日記

ぱっくりピスターチオ

テレビで見た心理テストをひとつ。

うさぎ、カギ、橋、そして自分を登場させたストーリーを作ってください。
どんだけ短くても長くても良いです。
でも短い方がおススメ。

それでは俺が思い描いたストーリー。
結果は一番下。


宝島。
それはロマンだ。
ロマン島だ。
冒険と探求と野望の宝石箱や。
そんなソウルフルな宝島の所在地を示す地図を
俺は3年前に見つけてしまった。
そう、もう出発してから3年になる。
船に乗り海を渡り遂に島に上陸することに成功するまではよかった。
この宝島には地図には書いていない大きな障害があった。
凶暴、獰猛、草食、三拍子を備えた危険な原生生物ミミデカウサギだ。
耳がでかい上に集団で襲い掛かってくる。
こいつらを退けつつ遂に宝の前に至ったわけだが、
なんてこった、カギがかかっている。
すると大きな地響きと共に耳をつんざく程の鳴き声が近づいて来る。
密林の中から姿を現したそれは
平均的な個体の数倍もあるミミデカウサギ、
デカミミデカウサギだった。
でかい。こいつはでかい。
俺はデカミミデカウサギが草食なのを逆手にとり
とっさに草を放り投げた。
それを食べて満足したのか、デカはうんこをして帰って行った。
危ないところだったと胸をなでおろすと同時に
うんこの中にひかるものがあることに気付いた。
カギだ。
これが宝のカギに間違いない。
いよいよだ。
いくつもの死線を乗り越え、遂に宝の前に立つ。
しかし、俺は重大なことを見落としていた。
そうだ、耳がでかいウサギは普通のウサギじゃないか。
もう船は酔うから、橋を渡っておうちに帰ろう・・・。

【テストの結果】
[PR]
by nopio1 | 2007-06-02 03:50